1. HOME
  2. ブログ
  3. 浅草のショップカードはデザインが大切。困ったら商売繁盛ドットコムに相談してみよう!

浅草のショップカードはデザインが大切。困ったら商売繁盛ドットコムに相談してみよう!

皆さんは、ショップカードという物をご存知ですか?
飲食店などに置いてある、お店の情報などが記されているカードの事を、ショップカードと言います。

ショップカードには利点がたくさんありますが、何よりデザインが大切です。
浅草でショップカードの導入をお考えの方は、デザインのポイントを一緒に考えてみませんか?

ショップカードのメリットと活用法

ショップカードにはお店の情報が詰まっているので、お客さんが再び来店する際の足掛かりになります。
「この前行ったあのお店、名前何だっけ?」という時に、カードが手元にあれば、簡単に思い出す事が出来ますよね。
また、定休日や営業時間も書いてあれば、調べる手間が省けます。

その上、ショップカードは新規のお客さんの獲得にも繋がります。
それは一度来店した人が、カードを友人や家族に渡して、お店の紹介をしてくれる事が期待できるからです。
名刺サイズが基本なので、財布などに入れて携帯しやすいというのも大きなメリットと言えるでしょう。

ショップカードの活用法として、最も一般的なのは、レジ横に置いておく事です。
会計の待ち時間に目に留まるので、たくさんの人が手に取ります。
テーブルや化粧室に置いておくのも効果的です。

ポイントカードやクーポンの機能が付いている場合には、会計時に一言添えて手渡しすると良いでしょう。

また、近くのお店や、知り合いのお店に置いてもらうのもお勧めです。
お互いに新規のお客さんの獲得に繋がるので、複数のお店のカードを置いているお店も多いようです。

浅草にはたくさんのお店がありますが、ショップカードのデザインにこだわることで、他店との差別化を図る事が出来るのではないでしょうか。

ショップカードを作ろう!

ショップカードに記載する情報について考えていきましょう。

まずは店名・営業時間と定休日、電話番号や住所などの基本情報を記載します。
お店の場所が分かりにくい場合には、地図も載せた方が良いでしょう。
また、メールアドレスやホームページ、SNSのアカウントなどを印刷するのもお勧めです。

商売繁盛ドットコムでは、ホームページのQRコードの作成や、地図の制作などは、デザイン費用内で行いますので、安心してお任せください。

この他にも、キャンペーンやメニュー、クーポンなど様々な内容が考えられますが、内容を詰め込みすぎると、読みにくいので逆効果です。
伝えたい事をよく考えて、内容を吟味しましょう。

内容が決まりましたら、デザインを考えます。
デザイン次第で、カードのイメージが大きく変わりますので、慎重に決めましょう。
他店のショップカードやネットの画像などを参考に、大まかなイメージを決めておくと良いでしょう。

「デザインのイメージを上手く相手に伝えられるか不安」という方は、気になるデザインの写真データを商売繁盛ドットコムまでお送りください。
弊社デザイナーがイメージ写真に沿ってデザインを作成いたします。

浅草らしさを出したり、シンプルでおしゃれな感じにしたりと、ショップカードのデザインはお店の個性を映す鏡と言えます。
納得のいく仕上がりになるよう、商売繁盛ドットコムがお手伝いいたします。

まとめ

ショップカードは小さなチラシであると同時に、お店の顔です。
浅草のように、競合店がひしめく地域では、ショップカードのデザインが更に重要になってきます。
今は自分で作る事も出来ますが、やはりプロのデザイナーが作ったものは仕上がりが違いますよね。
効果的なカードのデザインをお望みならば、商売繁盛ドットコムにお任せください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事